変形性股関節症

  
・ 女性(50代、会社員)
・ 傷病名 変形性股関節症 
・ 受給できた障害年金 障害厚生年金3級
・ 受給金額 年額約60万円
 
3年程度前から股関節の違和感を感じるようになり、通院されてたとのことでした。相談時には人工関節置換術を予定されていることのことで、手術後、速やかに障害年金の手続きを行いました。人工関節は通常の障害認定日とは異なり、手術日が認定日となります。
 

 関節リウマチ

 
・ 男性(30代、無職)
・ 傷病名 関節リウマチ 
・ 受給できた障害年金 障害厚生年金3級
・ 受給金額 年額約60万円
 
約3年前に発症され、徐々に症状が強くなり、将来に不安を感じられていました。何か公的な援助を受けられないかとお調べになったところ障害年金の制度をお知りになり、弊所にご相談いただきました。面談時には特に下半身の筋力低下が顕著で、杖なしでは歩行できない状態でした。会社員の方でしたので、3級に該当する可能性が高いと感じ、全力でサポートすることをお約束し、手続きを進めました。無事障害年金を受給することができ、前向きに生きていけるとのお言葉をいただきました。